注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

念 過去的美好時刻

 
 
 

日志

 
 

父から聞いた一言(爸爸的一句話)  

2007-05-18 16:22:14|  分类: 簡単心情 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

 大学に入った後、父と相談することは小さい時により、少なくなった。

 でも、父はずっとあたしの心の中に一番完璧な男性だよ。彼にいろいろ教えられた。

 父に聞かれた話の中に、一番印象深いのは多分その一言だろう。

 それは、「もっと多く習うことは間違いない。」

 父は自分の手で物作りや修理などの技術が非常に上手だ。

 例えば、自転車の修理とか、生活のために便利な装置を作りとか。。。

 それだけじゃなく、家事でも上手だ。

 父はその以上のようなことをいているうちに、いつもあたしを呼んで、「えんちゃん、こちこち、お父さんはどのようにしているのか、よく見て、ちゃんと覚えて」と言われた。

 または「もっと多く習うことは間違いないよ!」という一言はぜひ後についた。あの時、そのことを聞いて、父は本当にうるさいなと思いていたが。今父に離れて自分で暮らしているうちに、何かが壊れちゃったものがあったら、自分でも修理できる。それは全て父に教えられたものから。

 そのとき、父のその一言がもう一度思い出した。

 本当に至理名言だね。

 

譯文:

    進了大學,和爸爸交談的機會越來越少。

    然而爸爸在我心裏一直是一個完美男人的典範。他教了我許多許多。

    在爸爸所說的話當中,印象最深的大概是這句話吧。

    “多學點,總不會錯的。”

    爸爸的動手做和修理東西的能力是非常强的。比如說車子壞了,能自己修理啦,生活上為了方便做事做的一些方便的小裝置啦,修理電燈,水管等等等等。而且作傢務也非常在行。

    爸爸經常在做事情的時候會叫我,讓我在旁邊好好看。好好學。然後每次都還一定在在后麵加上一句,多學點總不會錯的。

    那個時候總覺得爸爸好煩啊。

    而到了現在,離開爸爸獨自生活,有什么東西壞了我自己也能修了。想想這全是爸爸的功勞吧。

    每每想到這裏又會浮現那個時候爸爸說那句話的場景。呵呵。

    真是至理名言啊。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    很想謝謝爸爸。你在我心裏是最棒的。

    還有很想借這篇文章。贊頌我的一個去了很遠很遠地方的“爸爸”。今天是他的紀念日。希望妳在遠方過的好。大家都很想妳。

 

  评论这张
 
阅读(32)| 评论(2)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017